女の薄毛を隠せる髪型はコレだ!!

女性の薄毛を隠すことができる髪型を紹介します。

……だって金銭的にウィッグとかに頼るのは最終手段にしたいですからね!

自分が色々試して調べたことだからかなり使えると思うんで、薄毛で髪型をどうしようか困ってる人は是非挑戦してほしいです。

あ、難しいこととか一切ないんで大丈夫ですよ!

おでこからの薄毛

まず、おでこからの薄毛が気になる人向けの髪型。

おでこが広くなっちゃうタイプの薄毛ですね。

このタイプの薄毛は前髪でおでこを隠しちゃいがちですが、実はそれって逆効果って知ってました?

おでこからの薄毛を自然に見せる髪型の正解は「前髪をアップにして後ろに流す」ですね。

ねじったりアメピンや三角ベース使ったりって感じですね。

ちなみに私の知り合いはカチューシャでおでこを出すヘアアレンジをしてますよ。

「前髪を上げるのってパーマで髪をふんわりにしてないと厳しいんじゃないの??」

って思う人もいるかもしれませんが、そんなことないですよ!

さっき書いたようにヘアピンや三角ベースのような小道具を使うことで綺麗にまとめることができるのでオススメです。

頭のてっぺんからの薄毛

次に、頭のてっぺん(頭頂部)からの薄毛。

つむじとか分け目が目立ちやすくなるっていう薄毛のことです。

ちなみに私が悩んでたタイプの薄毛でもあったり……

このタイプの薄毛はつむじからの薄毛と分け目からの薄毛でヘアアレンジの方法もちょっと変わってきます。

つむじの場合は簡単です。

ちょっとそのつむじより前の部分の髪をつむじが軽く隠れるようにうしろに流すだけ。

これだけでつむじの薄毛を隠す髪型の完成です。

で、分け目の場合。

これは分け目を右とか左にズラすようにして薄い部分の髪の毛がカバーできるように髪の流れを変えるのが正解。

だけど、それを続けていると自分で作った分け目の方も目立ってくるからときどき分け目を隠す方向を左右で買えることが重要ですよ!

あと分け目とかつむじをカバーしきれるほどの髪がないって場合は幅の広いメッシュのカチューシャでカバーするのも手ですね。

メッシュっていうのがポイントですよ。

だって、夏でも蒸れにくいし自然に簡単に隠せますからね。

薄毛を隠す髪型に挑戦できるのは女の特権!

薄毛を隠すことができるヘアアレンジを紹介したけどどう思いました?

多分、私でもできそうって思った人が多いんじゃないですか?

それもそのはずです。

だって、女性は家庭は勿論、職場でもある程度自由に髪型をいじることができますから。

いわゆる女性の特権みたいな奴ですね(笑)

でも、これって逆に言えばヘアアレンジができるなら適当な髪型で薄毛を放置するんじゃなくて、しっかりと薄毛をカバーできる髪型にするのが女性には求められてるってことですから。

薄毛の髪型に悩んでる女性はさっそく今日から実践してみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ